船港印象

Room 2506|水墨 35x29cm 2016

この作品の港は、特別に高雄港へ取材に行き創作したものです。強い日差しの下の船の輪郭をインスピレーションとし、その土地の港に対するイメージと溶け込ませて完成させた作品です。構図構成はシンプルな幾つかの変化をもたせ、水墨の境地と海に対する印象を際立たせています。

周明翰

1993 台湾新北市に生まれる

学歴
国立台湾芸術大学院 書画芸術研究科入学
国立台湾芸術大学院 書画芸術学部卒業

個展
2016 「掱-周明翰水墨創作個展」、樹楽集、台北、台湾
2016 「周明翰素描創作個展」、馨翔縁珈琲館、台北、台湾
2017 周明翰膠彩個展、態綻堂文創、台北、台湾

展覧会
2016 「墨行如雲、如則鳴、不入則止」書画学科進修研修学士クラス105卒業成果展、中正紀念堂-采玉芸廊,台北、台湾
2016 「全國美術展」、国立台湾美術館、台中、台湾
2016 「AALL HITS!両岸有芸事!全民芸展覧会」,廈門景然文化伝媒有限公司-雅昌廈門芸術中心,廈門、台湾
2016 台湾当代一年展,圓山爭豔館,台北、台湾
2016 膠彩展示会 、馨翔緣珈琲館,台北、台湾
2016 高雄芸術博覧会、高雄都市商旅、高雄、台湾

受賞
2016 入選、全国美術展 書法類、台湾
2016 入選、第17回磺渓美展 水墨膠彩類 、台湾
2015 優秀賞、第19回桃城美展 書画類、台湾
2015 第一位、第62回中部美展美術 水墨画部、台湾
2015 佳作、第16回玉山美術奨 水墨膠彩類、台湾

コレクション
《方寸之間》、国立台湾芸術大学、台北、台湾

Inquiry

Phone

Email

Share

Google Plus

Facebook

Twitter