海浪

Room 1805|墨、鉱物顔料、手作り画仙紙 29x34cm 2016



海の波は木の形状に積み重なり、大波が逆巻くと生命のある植物のように絶えず生長します。海の波に見え隠れする一艘の紙の舟は、波に押され進みます。天然鉱物顔料を使って彩色しているため、明かりのもとで顔料が反射しきらめくと、画面に波に反射する光と澄んだ水のイメージが加わります。

林依文

2012 国立台北芸術大学美術学科卒業、台湾
2016 国立台北芸術大学美術学科修士班水墨組卒業、台湾
1990 苗栗竹南に生まれる

個展
2015「角落的微光」、水谷芸術、台北、台湾

展示会
2016《超新星》、華山1914文化創意産業パーク、台北、台湾
2015《新水墨》、蔡芸術、彰化、台湾
2014《台湾当代水墨─新。島嶼全覧》、乙皮画廊、花蓮、台湾
2013《水墨Online-N世代連展II》、赤粒芸術、台北、台湾
2012《銀朱的海》、台北芸術大学地下美術館、台北、台湾

受賞
2015 文化部芸術新鋭初回創作発表補助、台湾

コレクション
2014 [漂浮]、アートバンク、国立台湾美術館、台中、台湾
2014 [剖]、アートバンク国立台湾美術館、台中、台湾

Inquiry

Phone

Email

Share

Google Plus

Facebook

Twitter