沈寂

Room 1009|油絵 31.5x41cm 2016



漁民はいつも環境の変化に合わせて生活しなければなりませんが、その過程は素晴らしい経験や、危険、悲しい経験なのかもしれません。この故障した漁船に出会い、この静けさは、思わずほんの少しの寂さを感じさせます。この船の激しい変わりようは、船の持ち主が不慮の事態により、漁船を諦めざるを得なかった喪失感を伝えています。そして、注意深く観察すると、漁船の主人がきめ細かに手入れをしていたり、繁雑に使用したりしている様子を見つけ出すことができます。静寂にあるかのように見えるこの船には豊かな過去があるのです。

呉坤晉

Inquiry

Phone

Email

Share

Google Plus

Facebook

Twitter