山海一線

Room 802|ボールペン 28x32cm 2016

山海一線の景色を通して、以前から用いられている二種類の絵画技法を一枚の画面の中で組み合わせています。自然的に直線を描く方法と(海の景色)、クラス図のように島の景色の質感を描く方法は、山海一線の広く鮮明な港のイメージの表現に寄与しています。

王昱翔

1993 台湾桃園に生まれる

受賞
2016 《温度シリーズ2》、「2016台南新芸賞」、台湾
2015 《温度シリーズ1》、入選、「台湾美術新貌展‐平面創作シリーズ」、台湾
2015 《復円》、「彰化県第16回礦渓美展」デジタル芸術類礦渓奨、台湾

Inquiry

Phone

Email

Share

Google Plus

Facebook

Twitter