帰港

Room 803|油絵 24x33cm 2016



この絵と題名が似通っている理由 ― 私は海へ出ることを生業としている人も、海へ出て別のことをしている人も、すべての人が平安無事に港に戻れることを願っています。私にとって、「港」はある意味で家に帰ることを意味し、その背後には労苦した人やリスクを背負った人の帰りを、いつまでも待っている存在という意味もあります。私が思うに、これは台湾人として、根深いある種独特の感情です。自分の思いが見ている人に伝わるかどうかわかりませんが、それを表現すると同時に、濃く深い台湾の味わいも併せて持たせることができたらと思います。

佘怡澐

受賞
2016 佳作、2016年度全国学生美術コンテスト、台湾
2013 銀賞、第二回東亜高中職学生国際公募展、台湾

Inquiry

Phone

Email

Share

Google Plus

Facebook

Twitter